FAQ

2018-11-07
カテゴリトップ > パーツ > 外装 > シート関連パーツ > シート
K&H R1200GS スーパーローシート トリプルブラック 2015K&H
スーパーローシート トリプルブラック
年式:2015
メーカー品番:S-3200tb

●サイズ
【シート高】
・STD BMW純正シート:850 / 870mm
・純正ローシート:820 / 840mm
・K&H製スーパーローシート:800mm
・ローダウン仕様車:790 / 810mm
・ローダウン仕様車&スーパーロー:770mm

■アドベンチャー(プレミアムライン)装着時
・ADV BMW純正シート:890 / 910mm
・ADV 純正ローシート:840 / 860mm
・K&H製スーパーローシート:820mm

■2016〜プレミアムスタンダード車装着時
・R1200GS:770 mm
・R1200GSADV:780mm

●備考
2016年に発表となった新色 トリプルブラック に対応しています。

黒のプレーンレザーを座面に、ダークグレーをサイドに使用し、純正リアシートとのバランスを考えたデザインとなっています。縫い合わせのラインはダブルステッチ、サイドにはパイピングも組み合わせて仕上げています。

シート高は、BMW純正シートから-50mm(ADV純正シート-70mm) となっています。

スーパーローシートでは極限までシートーベースを低床化する為、他のK&H製シートとは異なる専用設計のシートベースを採用しております。
K&H製ローシート(S-3201) から座面を10mmダウンしつつ足を下ろす部分の幅は細くし足つきの良さを実現しています。
ローシートに対してスポンジの厚みが少なくなっている分は、着座面の幅を広げるなど形状を工夫し乗り心地を良くしています。

日本標準仕様の純正シートに比べ50mm(ADV純正シート70mm) シート高が低くなりますので、シートの形状とも相まって足つきも良く車体を支え易くなります。
足を下ろす際に内腿に当たる物が無く、足を真っ直ぐに下ろすことが出来るようになります。
咄嗟のときにも瞬時に足をつくことが出来るようになり、テレレバー特有の車体停止時の急なふら付きにも有効です。

純正シートは前傾斜が強く、長時間走るとどうしても一番低い位置に着座しがちになります。
後ろ上がりの座面で尾てい骨辺りに痛みを感じる事もあります。

K&H製シートでは、純正シートから座面の傾斜を見直すことにより、前後着座位置に自由度が増しています。
乗車位置、乗車姿勢も適正となり、長距離での身体の負担を軽減します。

小柄な体型の方やタンデムの機会が多く、足つきに不安のある方にもお勧めです。

●ご注意
※前側の高さ調整をする取り付けステーを外してシートを装着しますので、2段階の高さ調整は出来ません。

●写真注意
※画像はイメージです。

車種年式型式・フレームNo.その他
R1200GS LC

※その他の適合車種については、メーカーサイトなどをご覧ください。

K&H ケイアンドエイチ シート関連パーツ 外装
価格
57,942円 (税込 62,577 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
取寄※在庫があれば2-3営業日で発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く